窓枠のゴムモールのシミをブルーマジックで綺麗にしてみた

劣化したゴムモールをなんとか綺麗にしたい

新規登録から14年も過ぎ、窓枠のゴムモールは半端なく劣化してシミだらけでガサガサな状態になってしまいました。

ゴムモール 車 綺麗にする方法

ここの部品はガラスとアッシーとなり、交換すると費用がとんでもないことになるので、コーティング剤などを塗ってごまかしていましたが、従兄からの情報でブルーマジックのメタルポリッシュクリームで磨くと綺麗になると聞いたので試してみることにしました。

結果は下記の画像の通り一目瞭然ですね。

ゴムモール 研磨 復活 ブルーマジック

目次

ゴムモールの劣化状況とBlueMagic

リアサイドのガラスの窓枠が特にひどい状況です。フロントの三角窓やルーフからフロントウインドウへつながるモールもひどいですが、まずはこちらで試してみることにします。

艶もなくなり表面もがっさがさです。保護剤を塗ってもちょっと黒くなるだけであまりきれいにならない状況です。

上側はこんな感じです。溝の部分が特にひどいです。

今回、ワラをもつかむ思いで購入したのがブルーマジック メタルポリッシュクリームです。
金属磨きですが、これで磨くとゴムモールも綺麗になるということらしいです。
結構でっかいです。

アンモニアが含まれているようでにおいが結構きついです。室内で使うときは注意したほうが良いかもしれません。

ゴムモールをBlueMagicで磨く

ブルーマジックをウエスに付けて磨いていきます。

伸びもよく磨きやすいです。

何度か擦っているとシミが目立たなくなってきているような気がします。
これは期待が出来そう。
ブルーマジックは研磨剤としてアルミナが配合されているようです。粒子としてはピカールよりちょっと粗い感じのようです。

軽く磨いただけでガラスとの際の部分は結構綺麗になったと思います。
劣化が酷い凹凸となっている部分はかなり磨き込みが必要そうです。

溝の部分は内装はがしを使って磨くことにしました。

こんな感じで磨いてきます。

上側も同様に磨いていきます。

研磨剤が入っているので、ボディやガラス面はマスキングしたほうがよさそうですね。
お試し気分だったので、そこまでちゃんと準備しませんでした。

凹凸が酷い部分はまだまだ取れませんが、それほど労力もなく簡単にきれいになりました。
これは驚きです。

中性洗剤とブラシで隙間に入ったブルーマジックを落としていきます。

水に溶けやすいのか、残らず落とせそうです。

茶色っぽいシミが無くなったのでかなり印象が変わりました。
シリコンも含まれていて磨きと同時に保護もしてくれるようです。
ただ中性洗剤で洗ったので落ちちゃったかと思います。

ここまで綺麗になるとは思っていなかったので驚きました。
また劣化するでしょうが、この手間なら数か月毎に磨いてもいいかなと思えるレベルです。

研磨剤で磨いたときにありがちな磨き傷的なものもあまり感じられないのが良いですね。

酷いシミのところは色が白っぽく残っていますが、当初の状態からすれば別物です。

しっかりふき取った状態がこちら。

ガサガサ感が無くなったので、見た目印象がだいぶ違います。

右端の部分はもうちょっと磨き込まないといけませんね。

部分的に劣化のひどいところは残ってしまいましたが、これだけ綺麗になれば十分です。

ゴムモールをタイヤコートで保護

保護剤はいろいろありますが、比較的持ちの良かったタイヤコートを使ってみます。
数回雨が降ったりすれば落ちちゃうのですが、状態を保つには何かしら保護剤を塗るのが良いと思います。
このタイヤコート、どこで買ったのか忘れてしまいました・・・
洗車専門店の通販だったような気がするのですが思い出せませんでした。

こちらがタイヤコートを塗ったあと。
黒い艶が出てだいぶ変わりました。

縦の部分も同様に黒い艶が出た感じです。

磨き前後の比較です。
だいぶ綺麗になったと思います。


まとめ

金属磨きのブルーマジックでゴムモールが綺麗になるのか半信半疑でしたが、これほどまでも簡単にきれいになるとは驚きでした。

ゴムモールが廃盤とか交換には費用が掛かるという場合は試しにブルーマジックで磨いてみるのもよいかもしれません。

残りの劣化したゴムモールも一通り磨いてみようと思います。

この記事の最初に戻る

「車の整備をDIYでやってみよう」メニュー

週末のお出かけメニュー

車以外のDIY&おすすめなものメニュー

車のバッテリー上がりはこれで解決!【LUFTジャンプスターター】

コスパ抜群!最高品質・大人気・ドライブレコーダー【AKEEYO】
ブログランキング

記事内容が良いと思った方はクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
kurumana-pc




kurumana-pc




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
kurumana-pc