モノタロウシャンプー&超撥水コートを試してみた

コスパが良く撥水力があるシャンプーは無いものか

当方の車にはガラスコーティングを施工していて、撥水性は良いのですが、定期的にメンテをしないと撥水力は下がっていきます。

最近はKUREのLOOX RAIN COATを使っていますが、洗車の度に施工するのは面倒なのと、コストの面でも安くはないなという問題があります。

もっと手軽に撥水力を維持するのに何かないかなと探してみると、モノタロウのシャンプーが結構すごいぞという情報を得ました。

目次

モノタロウシャンプー&超撥水コート

ということで、モノタロウシャンプー&超撥水コートを購入してみました。
4Lあり、5~10倍希釈なので、使い切るのに数年かかりそうです(笑)
原液で塗ると、撥水力がかなり高いという記事もあるので、いろいろ試してみようと思います。

10倍希釈とするとなると、バケツに3センチ位入れて水を8分くらいにすればちょうどいい感じですかね。

シャワーで泡立ててみます。

普通のシャンプーと同様に泡立ちはします。
泡自体はしばらくすると減ってしまうので、泡立ててすぐに洗車というのがよさそうです。

モノタロウシャンプー&超撥水コートで洗車

しばらく雨が続き、砂埃などがかなり積もっていたので、さっそくモノタロウシャンプーを使ってみました。

砂やほこりをシャワーで飛ばします。

マイクロファイバーとモノタロウシャンプーで軽く洗っていきます。

感覚としては普通のシャンプーと何ら変わりはありません。

一通り洗ってすぐにシャワーで流してみます。

おぉ、確かに水弾きしています。

続いてルーフも試してみます。
トランク同様に砂埃を洗い流します。

べったり撥水力はなくなっている状態です。

マイクロファイバーとモノタロウシャンプーで洗います。
この時点でだいぶ泡が消えてしまっていました。

とりあえず洗ってシャワーで流してみます。

軽く洗っただけでも撥水しだしているようです。

手前はあまりモノタロウシャンプーで洗っていないので微妙ですが、下地処理などしていなくても撥水してくれるようです。

ボンネットもモノタロウシャンプーで洗ってみます。

マイクロファイバーで撫でるように洗います。

シャワーで流してみると・・・

水弾きしていますね。これは確かにお手軽で簡単です。

普通に洗車しただけでもこれだけ水弾きしてくれます。
原液で塗りこむとさらに撥水しそうです。

拭き上げた状態はこんな感じです。下地の状況によると思いますが、普通にきれいになります。撥水成分はシリコンのようなので艶も出るようです。

コスパの良さを生かして、洗車の一段階目としておおまかに砂埃を取るための洗車と、艶と撥水のために若干濃度を濃くしたモノタロウシャンプーで洗うというのがよさそうな気がしました。

このG4、画像を見ると綺麗に見えますが、実際は鉄粉でけっこうざらざらしている状態です。
その状態でも艶があるように見えるし、水弾きもするのでなかなか使い勝手は良いのではないかと思います。

まとめ

コスパ的にはかなり高いシャンプーだなと思いました。
普段の洗車で使うと、雨の日は撥水してくれて、シャワーだけでも砂埃が結構簡単に落ちるのは良いと思います。

難点は使い切るには時間がかかりそうなのと、マイクロファイバーを使っていると水の吸い取りが悪くなっていく点がありました。
配合されているシリコンの影響だと思いますが、マイクロファイバーを中性洗剤で洗うと、水の吸い取りも戻りました。その辺は多少注意が必要かなと思いました。

この記事の最初に戻る

「車の整備をDIYでやってみよう」メニュー

週末のお出かけメニュー

車以外のDIY&おすすめなものメニュー

車のバッテリー上がりはこれで解決!【LUFTジャンプスターター】

ブログランキング

記事内容が良いと思った方はクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
kurumana-pc




kurumana-pc




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
kurumana-pc