WRX S4(VAG)頑固なガラスのウロコ(ウォータースポット)を落としてみた

落とし甲斐のありそうなガラスのウロコ

友人がTTからWRX S4に乗り換えました。7年落ちくらいで、ボディはかなり綺麗ですが、リアドアとリアガラスにはびっしりとウォータースポットがウロコ状にこびりついていました。

なかなかの落とし甲斐のあるウロコだったので、ケミカル(WSC)がどれほど通用するか試してみました。

目次

リアドアガラスとリアガラスのウロコ状況

こちらはリアドアガラスですがウロコがびっしりです。
なぜか運転席、助手席はウロコはありませんが、リア側はウロコだらけでした。

ガラス ウロコ 除去

リアガラスですが、こちらもびっしりです。
以前、このレベルのウロコをポリッシャーとキイロビンで落とそうとしましたが、なかなか綺麗に取れずに苦労したことがあります。

リアドアガラスのウロコをWSCで除去

当方がウォータースポット落としとして愛用しているのがWSCです。
頑固なウロコにどれくらい通用するか楽しみです。

さっと拭いた程度では落ちず、なんどもウエスにしみこませてゴシゴシ拭いてみました。

力を入れてやらないと落ちませんでしたが、確実にウロコは落ちていきました。

10分ほど、磨いた結果、リアドアガラスの大きい面は御覧の通り綺麗になりました。
全然違います。

ウロコの除去比較

除去していない反対側のドアガラスがこちらです。いったいどれだけ放置していたらこんなにウロコができるのか?

こちらはWSCで除去した後のドアガラスです。未処理のガラスと比べると雲泥の差です。


まとめ

WSCを使ってウロコは取れましたが、結構ごしごし拭かないと落ちませんでした。
漬け置き的な技をつかってどうなるか試してみたいところです。
今回は時間もなかったので、お試しでドアガラス一枚を処理しましたが、時間のある時に落としてみたいと思います。

次回はクエン酸でもおちるかどうか試してみたいと思います。

この記事の最初に戻る

「車の整備をDIYでやってみよう」メニュー

週末のお出かけメニュー

車以外のDIY&おすすめなものメニュー

車のバッテリー上がりはこれで解決!【LUFTジャンプスターター】

ブログランキング

記事内容が良いと思った方はクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
kurumana-pc




kurumana-pc




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
kurumana-pc