車の構造、仕組み、整備、ドラテクの知識を本から得よう

ネットもよいが、書籍から得るものは多い

当方はスクーターのメンテから始まって、バイク雑誌、車雑誌を読みふけって知識を得てきました。

本屋で立ち寄った際、Motor Fanのよくわかるボディという雑誌が気になりました。
この本、かなりマニアックで最新のテクノロジーなどを解説していて、有益なものだなと思っていました。

自作補強パーツを作るのに、メーカーが行っている補強などを知ることができれば、効果的なものが作れそうな気がしました。

当方が読んでみた書籍でお勧めなものをご紹介します。



目次

車の仕組みや最新技術が知れる Motor Fan illustrated

最新の技術を写真や絵、図などを多用して紹介してくれる書籍です。
当方が気になったのはボディ特集で、メーカーがどういう補強をしているかなどを紹介しているため、自作で補強パーツを作る際に、効果がありそうな箇所などのヒントになり有益かなと思いました。

PCにダウンロードし、Kindleのアプリで開いたのが以下です。

期待していたボディの細かい説明などが載っていて、知りたい情報を得ることが出来ました。
アルト(HA36S)のNAのXグレードのストラット回りの補強をしたいなと思い読んでみましたが、メーカーが行っている補強箇所をみてなるほどなと思うところが多々ありました。

バックナンバーで他にもボディ関連やサスペンション関連の特集をしているので、まとめてみればかなり知識を得ることができるのではないかと思います。

DIYで整備するならオートメカニック

DIYで整備するならオートメカニックが最適だと思います。
一年間購読すれば、車のメンテや工具の使い方などの知識がひととおり得られると思います。ときどきメンテに特化した特集号みたいなのもでるので、そちらも一見の価値があると思います。

ドラテクならREV SPEED

プロの有名ドライバーが解説してくれるREV SPEEDはドラテク向上のため、読んでみるのがいいと思います。
基本的にはサーキットの走り方がメインだと思いますが、街乗りをスムーズにみたいな特集もあり、知識として読んでおくと役に立ったり、ドライビングの参考にもなると思います。

REV SPEEDを出版している三栄書房から出ている谷口伸輝のドライビングノートはかなりわかりやすくて論理的な説明もされているので良いと思います。

kindle unlimitedを活用してお得に読もう

お勧めした3種類の本を読むと月に4000円以上してしまいます。

  • Motor Fan illustrated:1700円
  • オートメカニック:1450円
  • REV SPEED:1100円

電子書籍のKindle Unlimitedという定額読み放題のサービスがあり、この3種類の書籍が対象になっています。当方もこれは試してみる価値はあるなと思い、Kindle Unlimitedを始めてみました。

30日間無料もあり、お試しをやらない理由はないなと思いました。

当方の場合、他にも読みたい雑誌などが対象だったので、とりあえず、3ヶ月やって見ることにしました。

一度にKindle unlimitedでKindle上にもてるのは10冊までのようです。
利用を終了して続けるを選ぶと差し代わりました。

初めて3日ほどでMotor Fan illustratedを7冊、REV SPEEDを3冊、オートメカニックを1冊よみましたがお値段以上にお得なサービスだと思いました。

同時にKindle上に保持できるKindle unimited対象は10冊という制限がありますが、じっくり読めるので月額980円はお得だなと思いました。

ネットで調べると10冊を超えて読む技もあるようです。

無料お試しも30日あるので、読み忘れたバックナンバーを読むだけでも全然ありだと思いました。

Kindle Unlimitedを始めてみよう

上記はKindleストアのURLです。ここで対象となっている書籍が探せます。
お試しあれ。

まとめ

書籍から知識を得てから実際にDIYでやってみるというやり方が良いと思います。
不安があるところやわからないところは詳しい人に聞いてみたり、教えてもらったりしてもらった方が良いですが、できない場合はyoutubeなどの動画でも実際の作業を見たりすることで学べると思います。

当方もアマチュアなので、正しくないやり方をしているところもあるかもしれません。
そういったときに書籍などで知識を得ているとこれはおかしいなと気づけたりもできると思います。

みんカラやyoutubeでも間違ったやり方、内容をアップしている人も多くみられるので、知識を付けておくことは大事かと思います。電装系など一歩間違えれば火災になりかねないようなことをしている人もいるので、単純にまねるのは危険だと思います。

この記事の最初に戻る

「車の整備をDIYでやってみよう」メニュー

週末のお出かけメニュー

車以外のDIY&おすすめなものメニュー

スポンサーリンク
kurumana-pc




kurumana-pc




ブログランキング

記事内容が良いと思った方はクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
kurumana-pc