インプレッサG4(GJ7)のオイル交換省力化(エコオイルチェンジャー取り付け)

G4のオイル交換を楽にしよう

オイル交換はオイルチェンジャーを利用した上抜きが手を汚さずに楽なのですが、インプレッサG4(GJ7)はオイルゲージの形状が曲がっており、当方所有のオイルチェンジャーでは1.5リッターくらいしか抜けないため、下抜きで行う必要があります。



この曲がりくねった形状のため、オイルパンにホースが真っ直ぐ届かない。

オイルゲージ

そこで何か無いかなと調べていたところ、麓技研株式会社からエコオイルチェンジャーという商品が出ていることを知りました。

これの利点はドレインボルトを外さずに、レバーを引くだけで、廃油が出来るという代物です。

ドレインを外す際のオイルまみれになることや、ワッシャーを毎回買えたり、締め過ぎによる破損のリスクもなくなります。

エコオイルチェンジャー

取り付けのときだけ、手間がかかりますが、ドレインボルトと入れ替えるだけ。

エコオイルチェンジャー

オイル交換時はちょっとジャッキアップして、先端にアタッチメントとホースを繋ぎ、レバーを引くだけ。

そのままでジャッキを一旦、下げて、水平にすれば通常の下抜きと同じようにオイルが抜けます。

オイル受けを置いて、下げすぎるとオイル受けを潰しかねないので確認しながら下げましょう。

F108S



「車の整備をDIYでやってみよう」メニュー

週末のお出かけメニュー

車以外のDIY&おすすめなものメニュー

スポンサーリンク
kurumana-pc




kurumana-pc




ブログランキング

記事内容が良いと思った方はクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
kurumana-pc