インクジェットはやめてELECOMのモノクロレーザープリンターを購入した

久しぶりに使うと壊れるインクジェットプリンター

数年おきに壊れて買い替えるプリンター。
またその周期がやってきました。

もう壊れるのはうんざりということで、思い切ってモノクロレーザープリンターにしてみました。

目次

CANONのプリンターがエラーB200で再起不能

数か月ぶりに使おうと思ったら、B200というエラーが出て何もできません・・・
ネットで対処法を検索して、できることは試しましたが、どうにもならなそうでした。

どうもプリンタヘッドの機械的な故障のようで、どうにもなりません。
スキャナも使えない状態でどうにもならないので買い替える決意をしました。

ELECOMのEPR-LS01Wを導入

当初、EPSONの一番安いインクジェットプリンタにしようと思い、某家電量販店の通販サイトで注文したのですが、商品取り寄せ中という状態で何度も遅延メールが来て、一向に届く気配がないので、キャンセルしました。

当方の使用用途からすると、最近は写真を印刷することもなくなり、普通に資料的な単色で印刷できれば十分だなと思い始めました。

インクジェットはインクが固まったりするので、どうしても長期間使わないと不具合がでるので、思い切ってレーザープリンターにすることにしました、

デメリットとしては消費電力が大きいとか、色の鮮明さではインクジェットに劣るなどありますが、たまにの利用で壊れにくいということを優先させました。

ELECOMとブラザーの二つが8000円台だったので、他の製品でも使っているELECOMにしてみました。

スキャナはついてませんが、今までほぼスキャナ機能は使ったことがないので当方的には問題ありません。必要なら何とか動作するスキャナ付きプリンタをヤフオクで安いのを買えばいいかなと・・・

一番の違いはインクカートリッジがインクジェットプリンタとは異なります。
トナーカートリッジですね。
付属でついているもので700枚分は使えるようです。当方の利用頻度だと軽く数年持ちます。

プリンタサイズは高さがちょっと増えましたが、問題ない大きさです。

インクジェットプリンタみたいに左右へガチャガチャやる動作がないので個人的には好印象です。

印刷スピードは速いです。
画像を印刷すると鮮明さは落ちますが、ネットの情報などを印刷してわかればいいというレベルであれば問題ないなと思いました。

定着器が熱を持つため、結構熱を持ちますね。500wなので大量印刷すると電気代も食いそうです。

高温注意のシールも貼っていました。


まとめ

いままでカラーじゃなきゃダメだろと思っていましたが、ふと考えると、白黒で十分なことに気が付いて、モノクロにしてみましたが、たまに白黒でよい資料を印刷するのみであれば、不意に壊れるインクジェットよりレーザープリンタのほうが良いかなと思った次第です。

メーカーHPを見ると本体寿命は50000枚または5年となっているので、次に買い替えるのは5年後以降と思いたいです。

この記事の最初に戻る

「車の整備をDIYでやってみよう」メニュー

週末のお出かけメニュー

車以外のDIY&おすすめなものメニュー

車のバッテリー上がりはこれで解決!【LUFTジャンプスターター】

コスパ抜群!最高品質・大人気・ドライブレコーダー【AKEEYO】
ブログランキング

記事内容が良いと思った方はクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
kurumana-pc




kurumana-pc




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
kurumana-pc